2011年02月01日

2、3mのパットが入らなくなったら

この前の日曜日に辰巳へ。
先週から突然2、3メートルの距離を右へノータッチではずすようになったのでその練習。
事前に普通に投げれてた頃の動画とか見てイメージを固めときました。

ゴールから3歩離れて構える。

普通外す距離じゃないのに、手離れが気持ち悪く右上に投げ上げる軌道になっちゃう。
ん〜わからん。。。

30分位いろいろ試してたら、突然違和感無くまっすぐな軌道に。

投げ始める瞬間にディスクを強く握るとまっすぐな軌道になって、前と同じ手離れになりました。
結論としては投げ急いでたっていうのと、ディスクを軽く握ったまま最後まで投げてたのでそのせいかなと。
先週末はパットのせいで、レギュラー特設9Hで+19だったので週末はしらこばとでリベンジだ。

以後自分メモ
@ストラドルで構えて腰を入れる(反腰の逆)
A背中をクッと入れる(猫背の逆)
Bディスクを軽めに握り、普通に屈伸する(後ろにのけ反ったりしない)
C足が伸びるときにディスクを強めに握る
C屈伸時の足の力をメインに投げる
Dイメージが湧かなかったら2010年の千葉OPの動画を見る
posted by あさしん at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | パット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おすすめ アクセス解析ホームページ制作出会い無料 出会い系デリヘル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。