2012年05月07日

12公式戦レポート第2弾 日本オープン

image/2012-05-07T17:53:03-1.jpg

プロオープン 15人中14位 63H 221(+7)

1R:62(par61)
2R:62(par61)
3R:66(par61)
準決:31(par31)

スタッフの皆さん、ヒーローの皆さん有難うございました。
さわやかな風が吹きまくる開放的なロケーションの中投げに投げまくりました。
2日目は右の脇の下が激筋肉痛。

順位的にはブービーでしたが、内容的には一歩前進。
ずっと悩んでたスローの意識する部分で、今回の大会前にたどり着いた「この意識でいいはず」っていうのが、
今回の大会で確信が持てました。
言葉で説明すると「テイクバックで後ろに下げきった位置から腕を引っ張り始める」って感じでしょうか。
今までは腰をひねり終わってから引っ張り始めてたんですけど、それだと腰が回りすぎて引っ張る方向がばらばらになる、
っていうことを今のフォームと見比べて初めて気が付きました。
なので今の意識をベースに今後は飛距離アップとパットのアングル改良に取り組んでいこうと思います。

パットは撮ってもらったビデオで見ると確かに投げ出しでディスクの前側が下がってるので、
平らかやや上げられるようにすれば、入る確立もびらびら感もだいぶ変わると思うのでなんとか頑張ります。

次は清里の森OP。頑張るぞ。
posted by あさしん at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 公式戦レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パットでディスクのトップをあげるなら
菊地選手が理想だと思います
やみくもに練習するより、菊地選手の真似から初めてみたらどうでしょうか?
Posted by クレイジーピエロ at 2012年05月08日 12:35
おしえてもらった人に似るってことはよくありますが、
人の真似をする必要はないと思います。(観察は必要)
悩んで悩んで、試行錯誤して進化していってください。
大切なのは、ディスクゴルフを存分に楽しむことです。
ぜひ頑張ってください。
 
Posted by ぽんた at 2012年05月10日 12:48
クレイジーピエロさん、ぽんたさんアドバイスありがとうございます。
いろんな選手を観察して取り入れられるところから取り入れていこうと思います。
Posted by あさしん at 2012年05月12日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
おすすめ アクセス解析ホームページ制作出会い無料 出会い系デリヘル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。